COMPANY会社案内

コンセプト

最新のデザインや斬新なシステムの構築だけではホームページで売り上げを達成することが出来ません。

御社にとって「ホームページの目的」とは何ですか。

お客様によってその捉え方は様々ですが、最終的な目的は「利益を生み出すこと」ではないでしょうか。

ですが多くのホームページ制作企業はその目的を忘れ、最新のデザインや斬新なシステムの構築力「だけ」を売りにしている所が多いのが現状です。

また、IT技術の普及と発展により、家電量販店で販売しているソフトウェアやインターネット上のフリーソフトを使えば、個人でも簡単にホームページが作れてしまう時代になりました。
ホームページ業者の中には、その程度の技術力で到底売上げ増加に繋がることのないホームページ制作サービスを、ただ安さを売りにして販売している業者が多いのが現状です。

本当に「売上に繋がるホームページ」を制作している業者は非常に少ないです。売上に繋がるホームページの要因とは簡潔に述べるなら

「アクセス数(見込み客数)」×「反応(成約)率」

これで決まります。

ここで大切なのが、どちらかが 0 ではいけません。
「アクセス数(見込み客数)」を伸ばすため、検索エンジン対策(SEO)や綺麗なデザインに力を注ぎ、「反応(成約)率」を伸ばす努力をしていない業者が多いのが現状です。

ですがそれは仕方ありません。
彼らはWebデザインやWebシステムのプロ集団。マーケティングに関しては素人で、成約率に繋がるホームページを制作するという意識が皆無だからです。

弊社が他社と根本的に違う点は、自社で運営しているネット通販ホームページが決定的な売上を上げている事です。(年間2億円以上)

これは弊社が「アクセス数(見込み客数)」を伸ばすことも、「反応(成約)率」を伸ばすことも得意としているという揺るぎない証拠といえます。

私達が考えるホームページ制作とは、お客様である企業の利益を追求する事。
それは突き詰めると必ず「経営」に行き着きます。実際にホームページを経営し、着実な実績を上げているという根拠がない以上、売上に繋がるホームページが作れるはずがないのです。

これで決まります。

いうまでもなく弊社のサービスの目的はホームページを使って御社の収益を伸ばすこと

誰に何をどのようにどれだけ売るか

ホームページ制作で利益を上げる仕組みとは、この「経営の原則」を同じ「経営者の立場」でご提案する事だと私達は考えます。

ターゲットとなるお客様はどのような方か。企業様が扱う商品にはどんな魅力があるのか。
どれだけの予算がかかり、どれだけの利益を生むのか。

99%の経営者の方が当たり前に考える事ですが、実はホームページ制作となると殆どの方が、しっかりと予算を立てて試算する事が出来ません。

それは多くの経営者が、ホームページを使って「どのように売るか」というものが明確でないからではないでしょうか。

そこで、私達はこの「どのように」売るかという仕組みをご提案させて頂きます。
これまで数多のインターネット事業において失敗と成功を重ねてきた私達だからこそ出来るノウハウがあります。

金の鍵のサービスとは、ホームページを含め、インターネットを利用した利益を作りです。
企業がホームページ制作費用としてお金を使うということは投資活動です。

使ったお金以上の利益を回収出来なければ意味がありません。

是非とも金の鍵をご指名頂き、必ず利益を作る弊社のホンモノの価値をご体験下さい。